顎関節症
とは?

LIFE DENTAL CLINIC

矯正治療の顎関節に対する影響は科学的な立証されていません。しかしながら、矯正治療後にアゴが痛くなることはありえないことではありません。だからライフ歯科では矯正治療前のアゴの検査は入念に行い、さらに検査のデータを治療に反映し治療後にアゴの状態が良くなるように治療を行います。
具体的には、体には多くの関節があります。それらは、筋肉と同時に動き、姿勢を保つ等、様々な働きをしています。多くの人間の関節は、屈曲する(回転する)ことにより働いていますが、アゴの関節だけは特殊で、口を開ける時、回転しながら前方へ滑り出るという特殊な運動をします。
さらには、アゴの関節は、口の開閉時に左右両方の関節が同時に一体として動きます。歯とアゴの関節は同一の骨の中にあるため、かみ合わせは以上の動きを助けなければなりません。すなわち、かみ合わせとアゴの関節不調和が顎関節症の原因になることが示唆されています。

顎関節症の症状

・顎がカックン・ゴリゴリ音がする ・・・局所的な不快症状
・顎が痛い
・口があけにくい ・・・全身的な症状
・頭痛、肩こり、耳鳴り、、腰痛  

以上の原因は様々考えられますが、原因の一つとしてかみ合わせの異常で下顎が、前・後・横・斜めにゆがんで咬むことによって起きることが示唆されます。
下顎は、頭部〜筋肉やじん帯で吊り下げられた形態になっています。かみ合わせがゆがむと非常に思い頭部を支えている肩や首の多くの筋肉や靭帯に負担がかかり、バランスが崩れて全身的な症状を表すことがあると言われます。咬み合わせは、全身の筋肉のバランスをとるためにも非常に重要といえます。

ライフ歯科では、多くの装置、特には“アキシオグラフ”というコンピューター機器で、矯正治療を受けていただくすべての方のアゴの運動を検査します。アコシオグラフを測定することでかみ合わせのバランスを調べることができます。


カウンセリング実施中

患者さまのご要望・ライフスタイルに合せて最適な矯正治療を実現いたします。まずは大阪ライフ矯正歯科へご相談ください。

  • お電話でご予約を承ります。
  • 現在お困りの事情を詳しくお聞きします。
  • お口のお写真をお見せします。
  • 大まかな治療方針や費用についてお話します。
詳しくはこちら

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-4-3
心斎橋東急ビル2F

心斎橋駅3番出口直結
心斎橋交差点南西
MaxMaraのビル2F

>アクセス・地図はこちら