医療費控除
LIFE DENTAL CLINIC

医療費控除とは

※確定申告において支払った医療費の一部を所得金額から差し引く(控除する)ことで、課税所得金額を減らす方法です。

※確定申告とは前の年の1年間の所得を計算して納税額を確定し、税務署に申告する手続きの事です。
対象は1年間に払った医療費から、民間の医療保険の給付金などを引いた額のうち、
10万円(所得金額が200万円未満の場合は、その5%相当額)を超える部分となります。
控除の上限は200万円で、医療費は本人分以外に、一緒に生活している妻や子供の分も算入できます。
病院の領収書や薬局のレシートなど証拠書類を添付する事が必要です。
申告が認められれば源泉徴収された税金の一部が還付金として戻ります。

医療費控除の計算方法

控除の対象になるかどうかの判断

(1)誰の判断で費用が発生した
・医師の判断に基づく場合→控除の対象
・患者の判断であった場合→控除の対象外
(2)どこまで医療費の範囲に含まれるか
【主な医療費の項目】
・歯科医師による治療費
・歯科医師の治療を受けるために直接必要な費用
・治療に必要な医薬品
・病院に行く為の経費(通院費)
(3)その年に払った医療費か
・その年の1月1日〜12月31日までに支払った医療費が対象
・診察日ではなく、実際に医療費を支払った日で判断する。
(クレジットカードなどの場合は、カード利用時が支払った人なる)

※上記はあくまでも目安となり、一部に例外もあります。

カウンセリング実施中

患者さまのご要望・ライフスタイルに合せて最適な矯正治療を実現いたします。まずは大阪ライフ矯正歯科へご相談ください。

  • お電話でご予約を承ります。
  • 現在お困りの事情を詳しくお聞きします。
  • お口のお写真をお見せします。
  • 大まかな治療方針や費用についてお話します。
詳しくはこちら

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-4-3
心斎橋東急ビル2F

心斎橋駅3番出口直結
心斎橋交差点南西
MaxMaraのビル2F

>アクセス・地図はこちら